ユーグリナのおかげは本音です。

ユーグリナが注目を浴び、テレビでもラジオでも毎日のようにどこかで放映されています。宣伝をたくさんしているからすごいというのではなく、

それだけ女性の関心が日に日に増しているのが良くわかるのです。

この私もこの化粧水セットにはまり、今では熱烈マニアとなっているぐらいですから。

加水分解ユーグリナエキスをたっぷりと含んだ商品。肌に優しく、体の本来の力を目覚めさせてくれるような感じ。

夫も「変わってきたんじゃない?」といってくれます。あれだけ鈍感な主人がですよ?

きれいになったとか、美しくなったとか言われたら、うそっぽいけど、「変わった」というのは

私もなにかしら感じていたから。それを一番身近で見ている主人に言われたことが何よりもうれしいのです。

褒められたというよりも、認められたというか。ありがとね。

素直な気持ちにさせてくれるのもこの化粧品のおかげかも、と本当に思います。

鏡に向かって緑色のこの化粧品ケースに触れる。そこからいつものルーティーンがはじまる。私の日課。

手馴れたところがこの商品を愛用している証拠ね。

商品を無駄にしたくないから、一つ一つの動作に無駄がないのです、自分で言うのもなんだけど。

ひとつひとつの感触をしっかりと確かめながら、肌を整えていく。美しくなれと魔法をかけながら。

夫はいつも笑っている。でもこれが夫婦なんだな。

「なによ、笑って?」「いや、なんでもないよ」とこれもいつものセリフ。

どう?きれいになった私って?え?お前の実力ではなくて、ユーグリナのおかげ?まあ、それはそうよね。

 

 

ユーグリナのおかげは本音です。 はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.