化粧水の浸透が悪いと感じたら浸透美容液でケア

化粧水の浸透力が弱いと感じる方には、浸透美容液がおすすめです。
浸透美容液は、化粧水の前に使う美容液で、美容液なのに何で化粧水の先に使うの?て感じる方も多いと思います。
私も、このような美容液があるとは知らなかったので、早速、ネットで話題になっている浸透美容液を注文してみました。
以前から、化粧水を使っても、すぐに浸透せず、ベチャベチャのままで、何で浸透しないのか疑問に感じてたんですが、原因は乾燥のようです。
乾燥している肌に化粧水を使ってもすぐに蒸発してしまって、時間がたつとすぐにまた乾燥してしまいます。
浸透美容液は、乾燥による蒸発を防ぐ機能もあるようで、確かに、使ってみると、すぐに化粧水が乾きます。
今まで、化粧水が浸透するまで時間が掛かって、手でマッサージするように塗りこんでいました。
ただ、ちょっと価格が高い感じもするので、毎日は使っていません。
毎日、使わなくても、2〜3日は化粧水の浸透もいいので、週に2回ぐらいのペースで使っています。
この浸透美容液を使うと、どんな化粧水もぐんぐん肌の奥深くまで浸透するので、化粧水は安いので十分です。
私は、1000円のプラセンタ化粧水を使っていますが、500円ぐらいの化粧水でも十分じゃないかなと思います。

たるまない肌を作ろう!

今まで季節や肌の状態に応じて様々な美容液を使ってきました。
紫外線が強い季節には美白美容液、肌の乾燥が気になった時には保湿美容液など美容液は化粧水の効果を更に閉じ込めて効能を活かしてくれる効果もあると思います。
ここ半年の間に使用し始めたのが肌のハリを復活させる、その名も濃密美容液。みかんを使った実験で臨床された報告をネットで見てから使ってみたいと使い始めました。
液体そのものは何ら普通の美容液と変わりがないので最初は正直、効果があるのか何だか物足りない気がしました。
ところが毎日、フェイスラインを中心に朝晩続けて使っているうちに一冬超えて春を迎え肌の状態が明らかに違って来たのが自分でもわかるのです。
肌がピーンとしていると言いましょうか、洗顔後のお手入れ直後の状態のまま朝を迎えているというか、とにかく自分の歯だがイキイキしていてたるみがちだった部分が、
気にならないほど上がっているのです。使って半年、濃密美容液というだけあって塗り込む感じで気になるフェイスラインを持ち上げるように塗り込みます。
その繰り返しを毎日朝晩欠かさず続けてきたおかげでしょうか、フェイスラインが何だかスッキリしているのです。
いえ、ダマされたと思って使ってみてくださいと、よく言われますが、今回は騙されるどころか自分でも予想外の結果に少々お値段の高い美容液ですが、これからも続けて行こうと思います。

サブコンテンツ


このページの先頭へ